240115(月)2025年の法改正講習会

ILive 田辺弘幸建築設計事務所

072-447-5330

〒596-0001 大阪府岸和田市磯上町6-12-11

[ 営業時間 ] 9:00~18:00 [ 定休日 ] 日・祝

ぺージタイトル画像

240115(月)2025年の法改正講習会

diary

2024/01/15 240115(月)2025年の法改正講習会

lwd92l

みなさん、こんばんは。I Live│田辺弘幸建築設計事務所の田辺です。

 

1月15日(月)

 

今日は午前中住宅の打合せの後、午後から建築基準法・建築物省エネ法設計等実務講習会を受けに和歌山まで行って来ました。2025年4月から施行される建築基準法と建築物省エネ法について、かけ足ですが学んできました。

建築基準法の主な改正は4号特例の縮小について。今までは建築士が設計したある一定規模までの建築については構造や設備の審査が省略されていました。

4号建築物とは木造の場合2階建て以下かつ、床面積が500㎡以下、軒高9m以下、高さ13m以下のもの。ただし、特殊建築物の用途(共同住宅、店舗、集会場、車庫、物置等)で200㎡を超えるものを除く。木造以外の場合平屋かつ、床面積が200㎡以下のもの。
この4号建築物は2025年4月の建築基準法第6条の改正法の施行に伴い、建築基準法の条文からなくなり、2号建築物、3号建築物に区分されます。

その新2号建築物(木造2階建て、延べ面積200㎡を超える木造平屋建て)について構造や設備の審査が行われるようです。構造については概ね以前審査されていた壁量計算とN値計算がベースとなっているようですが、屋根の重さによる必要壁量の計算方法が変わるようです。また、大規模な修繕や模様替えにあたる改修工事の際にも確認申請が必要になるとのことで、リノベーションへの影響が大きそうです。

 

何れにせよ、書類作成にかかる手間や審査の機関が大幅に増えそうです。

 

省エネに関してはまた後日。

 

I Live|田辺弘幸建築設計事務所

田辺 弘幸(たなべ ひろゆき)
昭和56年12月12日生まれ
一級建築士
大阪府岸和田市生まれ

大阪・岸和田の設計事務所 I Live | 田辺弘幸建築設計事務所は、『住まいに愛着を』をコンセプトに、住まうごとに味がでる場所づくりを目指しています。
お問合せはメール、電話等でお気軽にご連絡お願いします。
——————————————————————————
I Live | 田辺弘幸建築設計事務所

電話番号 072-447-5330
営業時間 9:00~17:00
定休日  日・祝
大阪府岸和田市磯上町6-12-11
ilive.arch@gmail.com
——————————————————————————

TOP